サヌカイトの里ブログ/BLOG

サヌカイトの里の令和2年~2020年年始のご挨拶~

Pocket

サヌカイトの里の令和
謹賀新年

一般社団法人サヌカイトの里
理事長 野田 大燈
他役員一同

慎みまして令和2年(2020年)新春のご挨拶を申し上げます。
詠み人知らずですが「元旦や人それぞれに想いあり」はとても意味の深いものだと思います。

私ども「一般社団法人サヌカイトの里」は昨年12月3日で満1才となり、まだまだヨチヨチ歩きではありますが、香川のみに産する「サヌカイト」を使って世界の人々の心身の健康に寄与できれば、と本年も活動を展開して参ります。

サヌカイ陶琴の作製と演奏活動が私ども法人の目的で、昨年、令和元年(2020年)度は、念願の瀬戸内国際芸祭で陶琴演奏デビューさせて頂き、他に観音寺の市民会館、企業の記念式典での演奏や、高松東高校音楽科生徒さんによるサヌカイ陶琴作製、演奏で全国高校生ビジネスプラン・グランプリ―(応募3808件)で見事ベスト100に選ばれる、など明るいニュースでした。

また時代の流れか癒しの音楽としてサヌカイ陶琴が注目され、432ヘルスの特別注文が入るなど今年度に持ち越された課題は大きいです。
社団法人は本来「人の輪」で運営すべきものですので、皆様方に会員としてお仲間に加わり頂いて世界のサヌカイ陶琴として製造と演奏活動が活発になることを念願しています。

 

本年の念願
① サヌカイトの里の仲間募集
② サヌカイトの里一般会員募集
③ サヌカイ陶琴製作スタッフの募集
④ サヌカイ陶琴の演奏者募集
⑤ 特別製作依頼の陶琴の作製
⑥ サヌカイ陶琴の販売店・取扱店の開発
⑦ サヌカイ陶琴の10人合奏コンサートなど

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る